LECTURER

講演一覧

対談

多様化する社会 一人ひとりが輝く働き方を考える~ギグワークにおける安全衛生とプラットフォーマーのあり方~

現地講演

オンデマンド配信

ライブ配信

  • 日時/10月28日(木)12:45~13:35
    会場/東京国際フォーラム ホールC

    情報通信技術の飛躍的な発展と人々の多様なニーズが相まって、これまでにない形態での働き方が広がる中で訪れるポストコロナ・ウィズコロナの時代。スキマバイトアプリ事業を展開する24歳の若き実業家が描く未来像とは?働く人一人ひとりが 安心安全で働きやすい社会の実現に向けて邁進する厚生労働省安全課長と本音で語りあいます。お見逃しなく!!

  • 講演者写真

    株式会社タイミー 代表取締役

    小川 嶺

    【プロフィール】
    1997年4月13日生まれ。高校生の時に起業に関心を持ち、リクルート/サイバーエージェントでのインターンを経験。2017年8月にアパレル関連事業の株式会社Recolleを立ち上げるも1年で事業転換を決意。2018年8月10日よりスキマバイトアプリ「タイミー」のサービスを開始。「働くを通じて人生の可能性を広げるインフラをつくる」というビジョンのもと、様々な業種・職種で手軽に働くことができるプラットフォームを目指す。

  • 講演者写真

    株式会社タイミー 執行役員 ギグワーク研究所所長

    石橋 孝宜

    【プロフィール】
    テーマパーク、ウェディング、大手居酒屋などで、現場、事業開発、人事、事業経営を経て独立。
    タイミーに入社した当初より求職者・求人者双方の利便性を高めるべく、プロダクト設計に寄与。コーポレート本部長、タイミー事業部長を経て、ギグワーク研究所所長に就任。

  • 講演者写真

    厚生労働省労働基準局 安全衛生部安全課 安全衛生部安全課長

    安達 栄

    【プロフィール】
    厚生労働省産業保健支援室長として、働く人の健康づくり、メンタルヘルス対策を担当。その後、スポーツ庁健康スポーツ課長として、鈴木大地長官(当時)とともに「スポーツ×健康」をオリンピックのレガシーとして定着するよう全国を行脚。令和2年4月より現職。

  • 講演者写真

    中央労働災害防止協会 健康快適推進部長

    林 かおり

    【プロフィール】
    『健康快適推進部異動前は、教育ゼロ災推進部で全国産業安全衛生大会の運営を指揮するなど中心的な役割を担っていた。いつも朗らかで上機嫌なので、職場も賑やかでとても明るい。関西出身だけあって、お笑い界や漫才をこよなく愛する。社会保険労務士・心理相談員。』

ラランド サーヤ流 21世紀の生き方~ワーク&ライフスタイル~

オンデマンド配信

  • 配信期間/10月28日(木)~11月8日(月)

    21世紀は人間尊重の時代。自分らしく生き、自分らしく働くなど、すべての人が多様で柔軟な働き方を選択できる社会の実現がそう遠くない
    未来にやってくると思う方が少なくないだろう。そんな中、お笑い芸人と会社員の2つの顔を持ちながら、今を輝くサーヤさん。新時代を生き抜く彼女のワーク&ライフスタイルの魅力に迫る。

  • 講演者写真

    芸人/現役OL

    ラランド サーヤ

    【プロフィール】
    1995年生まれ、東京都出身の芸人。2014年、上智大学在学中に相方のニシダとお笑いコンビ・ラランドを結成。大学卒業後は広告代理店に就職し、会社員とお笑い芸人の兼業を続ける
    「M-1グランプリ 2019」で準決勝に進出し、2021年2月には自身が社長を務めるラランドの個人事務所・レモンジャムを設立。また同年5月に川谷絵音のソロプロジェクト・美的計画にCLR名義で参加し「ピーナッツバターシークレット」で歌手デビューを果たすなど幅広く活動を行なっている。

  • 講演者写真

    中央労働災害防止協会 健康快適推進部長

    林 かおり

    【プロフィール】
    『健康快適推進部異動前は、教育ゼロ災推進部で全国産業安全衛生大会の運営を指揮するなど中心的な役割を担っていた。いつも朗らかで上機嫌なので、職場も賑やかでとても明るい。関西出身だけあって、お笑い界や漫才をこよなく愛する。社会保険労務士・心理相談員。』