LECTURER

講演一覧

パネルディスカッション

難しくない!ISO45001、JISQ45100認証取得!!

現地講演

オンデマンド配信

ライブ配信

  • 日時/10月28日(木)15:40~16:40
    会場/東京国際フォーラム ホールC

    ISO45001、JISQ45100認証を実際に取得された2事業場のご担当者から、運用で留意したこと、取得したメリット、これから認証を取得する予定の事業場へのアドバイス等、実経験に基づいた話をしていただく。併せて、厚生労働省安全課からも助言をいただく。

  • 講演者写真

    明治大学 名誉教授

    向殿 政男

    【プロフィール】
    1970年明治大学大学院工学研究科博士課程修了、工学博士。同年明治大学工学部電気工学科専任講師、1978年電子通信工学科教授、1989年同大学理工学部情報科学科教授。その間、情報科学センター所長、理工学部長等を歴任。
    専門は安全学(製品安全、機械安全、労働安全)、情報学(人工知能、ファジィ理論、情報教育)、論理学(多値論理、ファジィ論理)。
    国際ファジィシステム学会副会長、日本ファジィ学会会長、日本信頼性学会会長等を歴任。経済産業大臣表彰受賞、厚生労働大臣表彰受賞、国土交通大臣表彰受賞、内閣総理大臣表彰受賞(安全功労者)。瑞宝中綬章受賞。
    経済産業省 製品安全部会 部会長、国土交通省 昇降機等事故調査部会 部会長、消費者庁参与、等を経て、現在は、(公財)鉄道総合技術研究所 会長、(公社)私立大学情報教育協会 会長、(一社)セーフティグローバル推進機構 会長

  • 講演者写真

    厚生労働省労働基準局 安全衛生部安全課 安全衛生部安全課長

    安達 栄

    【プロフィール】
    厚生労働省産業保健支援室長として、働く人の健康づくり、メンタルヘルス対策を担当。その後、スポーツ庁健康スポーツ課長として、鈴木大地長官(当時)とともに「スポーツ×健康」をオリンピックのレガシーとして定着するよう全国を行脚。令和2年4月より現職。

  • 講演者写真

    日本製鉄㈱ 安全推進部長

    朱宮 徹

    【プロフィール】
    1987. 4 住友金属工業㈱入社
    2000. 2   〃    和歌山製鉄所 鋼片工場 工場長
    2003. 4   〃    和歌山製鉄所 安全健康室 室長
    2006. 4   〃    本社 安全・健康部 次長
    2012.10 日本製鉄㈱ 安全推進部 部長

  • 講演者写真

    住友化学㈱ 大阪工場 環境安全部長

    辰馬 正彦

    【プロフィール】
    1991年に京都工芸繊維大学工芸科学研究科博士前期課程修了。
    同年、住友化学工業㈱(当時)に入社し大阪研究所に配属。大阪工場製造部を経て、2015年に
    大阪工場環境安全部へ異動し安全衛生を担当。2019年より現職。

改正THP指針への対応 ~PDCAで進める効果的な健康確保対策~

現地講演

オンデマンド配信

ライブ配信

  • 日時/10月29日(金)10:00~11:00
    会場/東京国際フォーラム ホールC

    厚生労働省は「事業場における労働者の健康保持増進のための指針」を見直し、本年2月に改正指針を公示した。本パネルディスカッションでは、従業員の健康づくりをPDCAでスパイラルアップさせているとともに、ハイリスクアプローチとポピュレーションアプローチ、環境づくりの幅広い取り組み事例を、改正THP指針に照らしながら紹介し、改正指針に基づく継続的・効果的な健康確保対策を検討する。

  • 講演者写真

    産業医科大学産業生態科学研究所 教授

    森 晃爾

    【プロフィール】
    産業医科大学産業生態科学研究所産業保健経営学研究室教授
    医学博士、日本産業衛生学会指導医・専門医、社会医学系専門医制度指導医・専門医
    労働衛生コンサルタント(保健衛生)
    1990年 西日本産業衛生会北九州産業衛生診療所健康管理部長
    1992年 エッソ石油(株)  医務部長
    2000年 エクソンモービル(有)  医務産業衛生部 統括部長
    2003年~2017年 産業医科大学産業医実務研修センター所長 (教授)
       2012年より 産業医実務研修センター長(名称変更)
    2005年~2011年 産業医科大学副学長
    2012年~現在 産業医科大学産業生態科学研究所産業保健経営学教授
       2021年より 同大学院医学研究科産業衛生専攻委員長
        (現在、九州大学非常勤講師、東京大学非常勤講師)

  • 講演者写真

    味の素株式会社 グローバルコーポレート本部  グループニューワークプレイス創造班長

    西野 大介

    【プロフィール】
    昭和62年4月  味の素株式会社入社 名古屋支店(家庭用全商品担当営業)
    平成3年1月  カルピス食品工業株式会社(出向/営業)
    平成 6年3月  大阪支店 総務部/広域営業課(総務・人事/営業スタッフ)
    平成13年7月  アミノ酸部 マーケティング・開発グループ(中国事業担当)
    平成16年7月  味の素ヘルシーサプライ 大阪支店長(アミノ酸営業)
    平成18年10月  医薬カンパニー 人事・リスク管理部 人事・総務グループ長 (総務・人事)
    平成21年 7月  東海事業所 総務部長 兼 東海健康推進センター長
    (総務・人事・リスク)
    平成25年7月  経営企画部(ASVプロジェクト)
    平成27年7月  川崎事業所 次長 兼 総務・エリア管理部長 兼 
    グローバル人事部 兼 川崎健康推進センター長
    令和2年4月  グループニューワークプレイス創造班長

  • 講演者写真

    味の素株式会社 川崎事業所 総務・企画グループ長 兼 グループ健康推進センター(川崎) 兼 人事部人財開発グループ

    猪俣 哲

    【プロフィール】
    1999年4月  BASFジャパン株式会社 ポリマー本部(セールスエンジニア)
    2006年3月  味の素株式会社 入社 東京支社(加工営業)
    2013年7月  人事部人事グループ(教育・研修・ASV担当)
    2016年7月  海外食品部(海外冷凍食品事業、M&A担当)
    2017年7月  味の素シンガポール社 取締役(マーケティング)
    2019年7月  川崎事業所 総務・人事グループ(総務・人事)
    2020年7月  川崎事業所 総務・人事グループ長 (総務・人事)
    2021年7月  川崎事業所 総務・企画グループ長
    兼 グループ健康推進センター(川崎) 
    兼 人事部人財開発グループ

  • 講演者写真

    産業医科大学産業生態科学研究所産業保健経営学 特任助教(HOYAグループ産業医)

    小田上 公法

    【プロフィール】
    2008年、産業医科大学医学部卒業
    2012年よりHOYA株式会社HOYAグループ産業医、経済産業省労働保健医
    2018年より2021年3月までHOYAグループOSH推進室長
    2021年4月より、産業医科大学産業生態科学研究所産業保健経営学 特任助教

  • 講演者写真

    厚生労働省労働基準局 安全衛生部労働衛生課 安全衛生部労働衛生課長

    高倉 俊二

    【プロフィール】
    内科医。感染症を専門とし、約20年間、主として院内感染対策に関する研究や教育等に従事した後に、平成28年厚生労働省に医系技官として入省。健康局結核感染症課で薬剤耐性(AMR)、結核の対策などに携わった後、東京検疫所東京空港検疫所支所長として羽田空港における新型コロナウイルス感染症の水際対策を担当。令和2年8月より現職。

衛生管理者職務のダイバーシティ化と生産性確保を目指して

現地講演

オンデマンド配信

ライブ配信

  • 日時/10月29日(金)11:15~12:15
    会場/東京国際フォーラム ホールC

    近年、衛生管理者の職務が拡大・多様化され、従来の法律・通達等に示されている表現では、職務内容について職場で共通の認識を得ることが難しいこともある。衛生管理者が事業場の生産性を確保しながら労働者の健康を守るため、何が問題で、何が必要か、専門家による討議を行う。

  • 講演者写真

    全国衛生管理者協議会/中央労働災害防止協会 労働衛生分析センター 会長/所長

    川本 俊弘

    【プロフィール】
    全国衛生管理者協議会会長、中央労働災害防止協会労働衛生調査分析センター所長、産業医科大学名誉教授。
    昭和63年~平成30年まで産業医科大学医学部衛生学講座にて産業医学・労働衛生・環境保健の研究・教育に従事。
    労働衛生コンサルタント(保健衛生)、第2種作業環境測定士、Diplomate of American Board of Toxicology (DABT)。
    労働衛生指導医(福岡労働局、平成13年~30年)、名古屋大学客員教授(平成21年~23年)、国立環境研究所エコチル調査コアセンター長(平成24年~31年)、産業医科大学医学部長(平成26年~29年)。
    日本産業衛生学会 学会賞受賞(平成19年)。

  • 講演者写真

    全国衛生管理者協議会/HOYA株式会社 環境・安全衛生部 環境・安全衛生グループ 事業検討委員長/環境・安全 衛生統括マネージャー

    神津 進

    【プロフィール】
    1986年北里大学衛生学部産業衛生学科 卒業。1987年HOYAに入社。HOYAグループの安全衛生管理部門に勤務。2009年より環境・安全衛生部門統括マネジャー。2012年よりHOYAグループQESHマネジメントシステム(ISO)グローバル本部事務局を兼務。労働衛生コンサルタント(衛生工学)。

  • 講演者写真

    全国衛生管理者協議会/椎野労働衛生コンサルタント事務所 事業検討委員/代表

    椎野 恭司

    【プロフィール】
    1965年(昭和40年)生 埼玉県出身
    1988年(昭和63年)順天堂大学体育学部健康学科卒業
    1988年(昭和63年)日本ビクター(株)入社(専任衛生管理者・本社診療所配属)
    2002年(平成14年) 〃 オプティカルコンポーネント事業部人事グループ長
    2006年(平成18年) 〃 コンポーネント&デバイスカンパニー人事担当責任者
    2008年(平成20年) 〃  人事部安全健康管理センター長
    2010年(平成22年)1月 〃 人事部付出向J&Kパートナーズ㈱総務グループ長
    2010年(平成22年)12月〃 退職
    2011年(平成23年)~ 現職(講師、コンサルタント他)
    資格
    労働衛生コンサルタント(工-第535号)(2010年6月登録)
    第一種作業環境測定士(14-1954)(1994年6月登録)
    衛生工学衛生管理者(1999年1月登録)
    RSTトレーナー(1995年6月登録)
    ヘルスケアトレーナー(1994年3月登録)
    表彰
    平成13年(2001年) 社団法人 神奈川労務安全衛生協会長 功労賞

  • 講演者写真

    全国衛生管理者協議会/合同会社アール 事業検討委員/CEO

    對木 博一

    【プロフィール】
    北里大学卒業後、株式会社ニコンに入社。労務管理部門に20年、企画業から運営まで、規程策定、人事異動、人事考課、労働組合対応リストラ対応など、実務から管理職を歴任。労働衛生管理部門に10年、労働衛生5管理の実務と管理職歴任し、国内のみならず国外子会社のマネジメントにあたる。衛生管理者の役割の拡大と労務管理との両輪で人材管理を行った。子会社出向時には取締役総務部長として、経営にも参画。2015年合同会社アールを、2019年には日本衛生管理者ネットワークを起業して、産業医から衛生管理者等に研修やコンサルティングを展開している。日本産業衛生学会関東地方会 衛生管理者の集う会代表、日本衛生管理者ネットワーク理事

  • 講演者写真

    全国衛生管理者協議会/大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構 安全衛生推進室 事業検討委員/特別事務専門職

    田嶋 政美

    【プロフィール】
    保育園、クリニック、介護施設の栄養士として栄養管理およびHACCPに基づく食品衛生管理を経験。2008年病院管理栄養士として健康診断部門に所属。地元企業の嘱託産業医であった院長のもと、健康診断、特定保健指導、職場巡視などを通し、産業保健活動への参画を機に、第一種衛生管理者資格を取得。労働安全衛生の分野に携わることとなった。2014年からは現職である高エネルギー加速器研究機構の専任衛生管理者として着任。現在の主な業務は職場巡視、衛生委員会等機構の労働安全衛生業務全般。素粒子物理、化学、放射線など各分野の専門家集団が集まった独自の文化をもつ職場であるが人と人とのつながり無くして、職場の安全衛生は保てないという思いから、衛生管理者が職場のハブとなるべく日々の業務にあたっている。